「満天の星の夜」の歌詞 夏川りみ with 黒沢薫

2015/3/1 リリース
作詞
安岡優
作曲
黒沢薫,妹尾武
文字サイズ
よみがな
hidden
なぜ こんなにもひろほしうみ出逢であえたの
ねぇ じて小舟こぶねられたら何処どこくの

この夜空よぞら はなさずに星座せいざわるまで

明日あす
はるほしのように あなたといながら
ゆめなか二人ふたりだれよりもそばにいて

今日きょう一日いちにちしあわせだとえるよろこびを
もう一度いちどだけ そのこえかせていとしいひと

何度なんどでもながぼしせ このおもとどけよう

明日あす
なつほしのように あなたとささやきながら
そのこころこたえて 永遠とわのメロディーを

地図ちずくしても見上みあげれば 満天まんてんほしよる

明日あすも いつでも
あきほしのように あなたとつめうから
はるどお未来みらいかがやきをれてゆく

ふゆほしのように あなたと微笑ほほえみながら
ながよるかさねて 運命うんめいこうまで

だれよりもそばにいる あなたと