「野生の女」の歌詞 夏木マリ

2007/11/21 リリース
作詞
阿久悠
作曲
川口真
文字サイズ
よみがな
hidden
あまったれおとこふりすて
おもいきりづよいこいつと
綱渡つなわたりしてる気持きもち
あらっぽいこいしてる うわさのなかで
はちきれるむねにたまのあせをして
おどるわたしえる野生やせいおんな
しばってもむだにげだすわ
そこをどいてよ どいてよ
そうら 女豹めひょうがとおる

くるおしいむねにだかれて
つかのこいにおぼれる
そのあとはもとの他人たにん
あらっぽいわかれをしたいつものように
ふきつけるかぜかみをさかだてて
あるわたしつよ野生やせいおんな
ささやきはいや きまらない
そのはなして きまらない
そうら 女豹めひょうがとおる
しばってもむだにげだすわ
そこをどいてよ どいてよ
そうら 女豹めひょうがとおる