1. 涙がでた歌詞

「涙がでた」の歌詞 多和田えみ

2012/9/26 リリース
作詞
尾上文
作曲
丸谷マナブ
文字サイズ
よみがな
hidden
朝陽あさひ舗道ほどうでふとおもっていた
今日きょうからもうメールをすこともないね
さよなら、いつからはなれてしまったの
おとこおんなだからしょうがないのかもね

あめ公園こうえん
ならんだ映画館えいがかん
交差点こうさてん
おもせてまらなくなる

なみだがでた、なみだがでた、遮断機しゃだんきがあがるのを
ちながらつめたそらにじんでた
ひとりきりじゃらなかったすれちがうさみしさも
せつない気持きもちも、すべてがこいしくて

ごめんね、素直すなおになれなかったこと
いまならこの気持きもちもつたえられるのに
今度こんどこいじゃなく出会であえるといいよね
だれよりもずっとなが一緒いっしょにいられるなら

かぜかがや
あるいた並木通なみきどお
キスした雨上あめあがり
おも青空あおぞらまれてく

なみだがでた、なみだがでた、ひとなみまぎれて
ふたりいていたうたひびいてる
わたしらしくわらえたのは、きみがいてくれたから
わすれたくないよ、べつこいをしても

さかうえいていた向日葵ひまわり
太陽たいようにまでとどきたいきみていた

なみだがでた、なみだがでた、遮断機しゃだんきがあがるのを
ちながらつめたそらにじんでた
ひとりきりじゃらなかったすれちがうさみしさも
せつない気持きもちも、すべてがこいしくて
すべてがこいしくて