1. シカモロ歌詞

「シカモロ」の歌詞 多火油機団

2015/4/22 リリース
作詞
稲垣隆行
作曲
稲垣隆行
文字サイズ
よみがな
hidden
かげかぜはもうんだ
いまにもあめちてきそうだ

ほし昨日早きのうはやくにもえて
つきもその姿すがたせなかったぜ
てしなきこのみちかぜたよりにきたけど
どこでみち間違まちがえた

くもそらをゆくとりよ うたみちびいてくれよ
黄色きいろにじんだあのひかりくも彼方かなた
朧気おぼろげ稜線りょうせんえ 仄暗ほのぐらうみわた
自由じゆうなシカモロ このさびしきみちのどんつきまで

ほのおてんくろがして
大地だいちしずかによこたわってる
ながれてゆく時間じかんおもくしたけれど
その欠片かけらだけでもう充分じゅうぶん

くもそらをゆくとりよ うたみちびいてくれよ
黄色きいろにじんだあのひかりくも彼方かなた
朧気おぼろげ稜線りょうせんえ 仄暗ほのぐらうみわた
自由じゆうなシカモロ このさびしきみちのどんつきまで

くもそらをゆくとりよ うたみちびいてくれよ
どこまでもつづきそうなこの景色けしきまよっちまった

せつなくくなとりよ けるはず
まだたことのない世界せかいがそこにあるだろう
雷鳴らいめいくらがりをえ きらめく朝陽あさようびる
こころはないのち謳歌おうかするたびだぜ