1. わすれない歌詞

「わすれない」の歌詞 大国男児

2011/9/21 リリース
作詞
canna
作曲
Shusui,Seiji Motoyama
文字サイズ
よみがな
hidden
このまちは こんなでも ひとであふれてる
すれちがかさぶつかり あめ心濡こころぬれる

きみから (とどいた) 夜中よなかに (突然とつぜん) わかれのメールに 言葉ことばなくて
きみともうえないの? これでおわりなの?

いつまでも あふす こぼれちる なみだあめ
だれよりもきなのに 何故なぜ ただきみのそばにずっといたかったよ もう
「さよなら」ときみへ まだ言葉ことばにならなくて

アスファルト あめかわ昨日きのうがウソのように ほら何故なぜ?
がったぼくのまぶた 記憶きおくがよみがえるよ

いそいで (きみへ) 電話でんわを (かけた) まだうかも こえきたくて
どんな理由りゆうでさえも ぼくにはわからない

いつまでも ふるえてる きみこえなみだあふれ
「ごめんね」の言葉ことば何度なんどかえきみなにえないまま ただ
「さよなら」と一言ひとこと げて受話器じゅわきをおいた

わすれない きみをずっと わすれない なみだにじんで
二人ふたり映画えいがはまだ わすれない あめれながら

いつかまた 出逢であえると そら見上みあいのぼく
ちてあめしずくが またほほをつたい きみおもした
「ありがとう」一人ひとりで またまちへとある