1. 太陽が昇る場所歌詞

「太陽が昇る場所」の歌詞 大国男児

2011/12/7 リリース
作詞
H.U.B.
作曲
Butterfly Effect
文字サイズ
よみがな
hidden
どこまでも どこまでも いかけてゆく 太陽たいようのぼ場所ばしょ さがすように
あるいてくみちとおいけれど あきらめないさ しんじている ゆめを このなか つかむまで
I can believe myself どこまでも I can believe myself

こたわせのない日々ひびぼくらにはじまってゆくよ
だれかにめられたくない でもとまどうばかりで

道標みちしるべがないなら こころこえくのさ
もとめるまますすもう 間違まちがいもこわくない いまなら

どこまででも どこまでも いかけてゆく太陽たいようのぼ場所ばしょ さがすように
あるいてくみちとおいけれど あきらめないさ しんじている ゆめを このなか つかむまで
I can believe myself どこまでも I can believe myself

太陽たいようえないよるあめることもあるさ
そんなとききみ笑顔えがおぼくらしてくれる

きずついたらやすんで よごれたTシャツあらって
くつひもむすんで 何度なんどでもあるきだそう できるよ

どこにあるの? ってるの? ぼく未来みらい太陽たいようのぼ場所ばしょ かんじながら
期待きたい不安ふあんむねいて 今日きょうはじまる そらこう あさなにわず かがやくよ

Sunrise いつのかきっと たどり(ける) ぼくは(ちかう)
dream come true まえていこう

どこまででも どこまでも いかけてゆく 太陽たいようのぼ場所ばしょ さがすように
あるいてくみちとおいけれど あきらめないさ しんじている ゆめを このなか つかむまで
I can believe myself どこまでも I can believe myself

shining sunrise ぼくらが つめるさきには
shining sunrise しんじて くんだ
I can believe myself どこまでも I can believe myself