1. しゃぼん玉歌詞

「しゃぼん玉」の歌詞 大塚愛

2004/3/31 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いつだって 不器用ぶきようだったから
こんなにも はなれてしまってた

きみわって とてもわって
自分じぶんきずひとにつけたがる
とてもよわひと さびしいひと

あのころぼくらは くものない世界せかい
地上ちじょうはいつも まるはだかのように
ある気持きもすべてを つきとおす世界せかい
だから 無我夢中むがむちゅうあいおぼえて
不器用ぶきようきずつけあって える

おもって おもいやりもってた?
いまもう1度いちどおもってしまっても

過去かこわって とてもわって
キレイなおもさえ やしてしまい
とても とても かわいそう

あのころぼくらは くものない世界せかい
なんだって 新鮮しんせんとどけていたように
今頃いまごろぼくらは くも空世界ぞらせかい
太陽たいようなどえない つたえることもない
まもりあって 不安ふあんはいつかえる

あのころぼくらは くものない世界せかい
2人ふたりこころは すぐそばとかんじていた
ある気持きもすべてを つきとおす世界せかい
だけど つたわらず すれちがって
不器用ぶきようきずつけって えた