「雨色パラソル」の歌詞 大塚愛

2004/3/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
すごくれたかさっていた
すごくおおきな いろのないものだった
ひろげるか それとも じたままにするか?

したあめに とっさにひろげた
あまやどりのあなたに 出逢であったのは
もう いつだったかわすれたくらい

2人ふたりならんだ この距離きょり
ぴったりくっついた こいあじ
いまでは もう雨色あまいろだけになったけど
ちょっとしたいてもいいから
わらって みずたまりをえるの

すごく演技えんぎのうまい あたしにりつもるむなしさ
あなたのつくうそ裏切うらぎりよりもこころ
もう わかっていたくせに
もう きたいくせに
もう いまではちゃんと 背中押せなかおしてあげなきゃ

2人ふたりいた この雨音あまおと
ちょっぴりにがこいあじ
いまでは もう雨色あまいろしかえないけど
いつか またえたら わらえるように
いまはね みずたまりをえるの

あめんだら ここに いてくね

2人ふたりならんだ この距離きょり
ぴったりくっついた こいあじ
いまでは もう雨色あまいろだけになったけど
ちょっとしたいてもいいから
わらって みずたまりをえるの