1. 人として軸がぶれている歌詞

「人として軸がぶれている」の歌詞 さよなら絶望先生 OP 大槻ケンヂと絶望少女達(風浦可符香,木津千里,木村カエレ,関内・マリア・太郎,日塔奈美)

2008/5/14 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
(ブレブレブレブレ)
(ブレブレブレブレ)
(ブレブレブレブレ)
(ブレブレブレブレ)

深夜俺しんやおれはテレビをていた
やることもないからボーッとていた
ザッピング、成功者せいこうしゃめられていた
(あのひとじくがぶれてない素敵すてき)

興味きょうみねえや そうおもって したよ
もうるぜ 明日あしたからまた バイトだ

つけずにおれ漫画まんがをめくった
グラビアのアイドル微笑ほほえんでいた
(アスリートがわたしのタイプなのよ。
かれらったらじくがぶれていない素敵すてき)

わかったぜ むくわれぬ そのわけ
ひととして おれじくがぶれてんだ

それならば居直いなおれ!もう
ブレブレブレブレブレまくって
ふるえてるのわかんねぇようにしてやれ!
ずれるぜ!もうブレブレ人間にんげん
でもきっときみがいたらわる?
(アタシがいるよ、気付きづいて)

じくのぶれを波動はどうかんがえろ
このぶれが世界せかいをもえるだろう
ひとおれ気付きづかざるをえない
いまはただふるえてえたって

もう、わかったぜ むくわれぬ そのわけ
ひととして じくがぶれているのさ

ああ、わかったぜ ふるえてる そのわけ
だれからも ささえられてないからさ

居直いなおるんだ!ぼくらはもう
ブレブレブレブレブレまくって
ふるえてるのわかんねぇようにしてやれ!
ずれるぜ!もうブレブレ人間にんげんでもきっと
きみえばわる?
(アタシがいるよ 気付きづいて…)