「君のいる街」の歌詞 大橋りえ

1998/11/11 リリース
作詞
Rie Ohashi
作曲
MITSURU IGARASHI
文字サイズ
よみがな
hidden
坂道さかみちのぼったら
えるバスてい
よく雨宿あまやどりをした
午後ごごかえみち
遠回とおまわりして
ここまであるいたあと
ゆめきみ見送みおくったね
もうすぐきみまち
足早あしばやあきぎてゆく
ぴったりうのが
似合にあ季節きせつだね
きだからいたくて
ぬくもりをつたえてしくて
不思議ふしぎはなれてから
こんな素直すなおになれるの
友達ともだちのためになら
うまくえるの
自分じぶんことになると
まるでダメなのに
無邪気むじゃきわら
道行みちい学生服がくせいふく
あのころ二人ふたり
てるようで
もうすぐきみまち
カレンダー
いつもながめてる
今年ことし相変あいかわらず
素敵すてき恋人こいびと
とおくから
教会きょうかいかね
ひびきわたってく
神様かみさま このおもいが
永遠とわつづきますように

もうすぐきみまち
またしろ
わるけれど
ぴったりうのが
似合にあ季節きせつだね
とおくから
教会きょうかいかね
ひびきわたってく
神様かみさま このおもいが
永遠とわつづきますように