「代々木上原の彼女」の歌詞 大江千里

1992/12/2 リリース
作詞
大江千里
作曲
大江千里
文字サイズ
よみがな
hidden
なベンツをって 眼鏡めがねをとって
ちゃんとタイをむすべば そらデートのはじまり

職場しょくば人気にんきひと よくいるタイプ
だけどよくはいないはず ほら鼓動こどうこえる

どうしようかな ワインかシャンパンで
わせてしまおうかな 今頃何いまごろなにをしてるかな

Shalala パッチワークのシャツで
Shalala ばらの花束はなたばをかかえたら
Shalala ロッドスチュワートきどりなのさ
まどいのちがけさ

コンタックをんだら はなまるよ
デートの直前ちょくぜんぐらい 裏側うらがわみがいて

パノラマカメラをって うみうつそう
もうすぐきみは代々木上原よよぎうえはらころ

なんだろな ドキドキしているよ
そわそわきみのこと まぶたでおもかべて

Shalala ドッジボールみたいさ
Shalala かわし上手じょうずなきみだから
Shalala こっちからせめて せめまくって
こいいのちがけさ

うまくいくよ こいはいつもいつもいのちがけさ

なベンツをって 眼鏡めがねをとって
ちゃんとタイをむすべば そらデートのはじまり
そろそろデートのはじまり