「格好悪いふられ方」の歌詞 大江千里

1991/7/18 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
格好悪かっこわるいふられかた
二度にどときみにわない
大事だいじなことはいつだって
わかれてはじめてがついた
だれかのこえきたくて
おもいつくままに
電話でんわした
ひとりでおもさびしさは
結婚けっこんしてもおなじだろう
きみがしい
いまでもしい
きみのすべてに
きたくなる
しあわせかい
きずついてるかい
あのゆめ
きているかい

おんなことを くりかえし
しそうに
なるきみを
あらそってけた
まちのすみできしめる
りないものを
めあって
あいするなんて出来できないよ
ふられることに
れるのさ
たか空見上そらみあげつぶやいた
きみがしい
いまでもしい
きみのすべてに
きたくなる
もしもきみに
わなければ
ちがかた
ぼくはえらんでいた

格好悪かっこわるいふられかた
二度にどときみにわない
大事だいじなことは いつだって
わかれてはじめてがついた
いろんなひときになり
おそらく ぼくは結婚けっこんする
いつかバッタリ
出逢であったら
友達ともだちみたいにはなせるさ
きみがしい
いまでもしい
きみのすべてに
きたくなる
もしもきみに
わなければ
ちがかた
ぼくはえらんでいた
きみがしい
いまでもしい
きみのすべてに
きたくなる
しあわせかい
きずついてるかい
あのゆめ
きているかい