1. ずっと甘い口唇歌詞

「ずっと甘い口唇」の歌詞 大沢誉志幸

1990/10/21 リリース
作詞
西脇唯
作曲
大沢誉志幸
文字サイズ
よみがな
hidden
なくれる波音なみおとだけが
ながされてゆく二人ふたりをつつむ

あせばむ素肌すはだをふきぬけてゆく
あつ海風うみかぜ おきさそうよ
二度にどともどれない 孤独こどくてて
ぼくたちはもうこわすものはない

きっと あま口唇くちびる ひるよる
きみがいれば そう ここは楽園らくえん
みだらな予感よかんだけでいい 二人ふたりをつなぐのは
オールをこぎだす小舟カヌーいま うみいてく

はじめるまえから はじまっていた
いとしさだけで きみてる
そらからとどいたひかりをあびて
かがやく背中せなかをすべるゆびさき

ずっと あま口唇くちびる ひるよる
きみがいれば そう ここは楽園らくえん
ひとつのよるねむっても きりがないさびしさ
たされるまでつづゆめ ひそやかにいきづいてる

ずっと あま口唇くちびる ひるよる
二人ふたりだけの もう ここは楽園らくえん
わらないものはないと っていても
きれいになるきみだけをていたい
おろかなニュースもとどかない ただやすらかな日々ひび
あたえられた時間じかんだけが 二人ふたりにあるすべてさ

ずっと あま口唇くちびる ひるよる
きみがいれば そう ここは楽園らくえん

ずっと あま口唇くちびる ひるよる
きみがいれば そう ここは楽園らくえん

ずっと あま口唇くちびる ひるよるも…