「夏の午後」の歌詞 大浦龍宇一

1996/5/13 リリース
作詞
小林武史
作曲
小林武史
文字サイズ
よみがな
hidden
なつ午後ごご
みずをまいてる
とおりにかぜ
ひそんでいる 午後ごご
ぼくはまだ わすれられずに
あのゆめのつづきがえない
でも っている
きみ もとめている
いたみもおぼえてる
やみなかひかりかんじてる
ゆめのように
えてくなら
ながれてくならば Wow…
きみさがそう
なつ午後ごご
ねこ日影ひかげ
れてくときを
ごしてる 午後ごご
夕暮ゆうぐれの世界せかいなら いま
蜃気楼しんきろうのように
えてくだろう
でも っている
きみ もとめている
いたみもおぼえてる
やみなかひかりかんじてる
ゆめのように
えてくなら
ながれてくならば Wow…
きみさがそう
いつも おかうえ
たたずんでいる きみこころ
すべて つかれたときに
こえる あのうた
きみはまだなみだにくれないで
Time goes by
すべてつかれたときに
こえる あのうた
なつ午後ごご
みずをまいてる