「さらばシベリア鉄道」の歌詞 大滝詠一

1981/1/21 リリース
作詞
松本隆
作曲
大瀧詠一
文字サイズ
よみがな
hidden
かなしみの裏側うらがわ
なにがあるの?
なみださえもこおりつく
しろ氷原ひょうげん
だれでもこころふゆ
かくしてるとうけど
あなた以上冷いじょうひややかな
ひとはいない
きみ手紙読てがみよえて
切手きって
スタンプにはロシア
ちいさな文字もじ
ひとりでめたわかれを
める言葉探ことばさがして
不意ふいきたそら
つたえておくれ
十二月じゅうにがつ旅人たびびと
いついついつまでも
っていると

この線路せんろこうには
なにがあるの?
ゆきまようトナカイの
かなしいひとみ
こたえをさないひと
いてゆくのにつかれて
さきさえ明日あした
ったの
ぼくはれてあいという
言葉ことばえず
きみ近視きんしまなざしを
みとれない
うたがうことをおぼえて
ひときてゆくなら
不意ふいあい意味いみ
つたえておくれ
十二月じゅうにがつ旅人たびびと
いついついつまでも
っていると