「それはぼくじゃないよ」の歌詞 大滝詠一

2015/3/1 リリース
作詞
松本隆
作曲
大瀧詠一
文字サイズ
よみがな
hidden
茜色あかねいろ朝焼あさやぐも ひとつ千切ちぎれて
ほころんだそらゆめつむがれる

ほっぺたのべにかしながら
きみはねむっている
とても気持きもちよさそう

まぶしいひかりのなかから
のぞきこんでいるのは
それはぼくじゃないよ
それはただのかぜ

ぼくはきみのむね
なかにかおをうずめて
あさ物音ものおとみみをすましてる

うすむらさき湯気ゆげ
ゆれるコーヒーポットに
つぶやきこえが かすかにかすかに

きみのかみがゆっくりと ひるがえったら
ぼくは林檎りんごの においでいっぱいさ

まぶしいひかりのなかから
のぞきこんでいるのは
それはぼくじゃないよ
それはただのかぜ

かぜあかりできみは
化粧けしょういそがしそう
ぼくもついでに
欠伸あくびをひとつ