1. ペパーミント・ブルー歌詞

「ペパーミント・ブルー」の歌詞 大滝詠一

2015/3/1 リリース
作詞
松本隆
作曲
大瀧詠一
文字サイズ
よみがな
hidden
ねむるようなびて きみはブロンズいろ
南向みなみむきのベランダで
うみながめている

やわらかな前髪まえがみのカール
うれいがちなかく
かぜはペパーミント
ブルーのソーダが 指先ゆびさきれている
ななよこ椅子いすえらぶのは
この角度かくどからのきみが とても綺麗きれいだから

だまりこんだ貝殻かいがらふかみできらめくよ
そう 大事だいじなこと ぼくはまだ
はなわすれてたよ

おきをゆく客船きゃくせん汽笛きてき たびさそっても
ここをうごかない
かぜはペパーミント
おも日々ひびが グラスからはじけてる
ふるうたひくいハミングに
口笛くちぶえでハーモニー かさなるおとけてえる

なみときすな
せる…やさしく…

そんなふうにぼくたちも
あいせたらいいのに
みずのように透明とうめい
こころならいいのに

きしめた両手りょうてからげる
きすぎていたいわって

かぜはペパーミント
ブルーのソーダが 指先ゆびさきれている
そらうみとおのいてゆくよ
きみのはにかんだ 笑顔えがおだけをのこして