1. 夏のペーパーバック歌詞

「夏のペーパーバック」の歌詞 大滝詠一

2015/3/1 リリース
作詞
松本隆
作曲
大瀧詠一
文字サイズ
よみがな
hidden
なぎさかぜすずしすぎるね
プールサイドへとななめ

なみてくるわって ビーチにえた
きみさがしにもない

しろ寝椅子ねいすうえ
うすいpaper back
ページのはしって
したままさ

最後さいごのシーンまで想像そうぞうつくよ
避暑地ひしょちえたきみ
ヒロインなら……

きみ夢見ゆめみるほど素敵すてきじゃないさ
ただの脇役わきやくだよ ぼくなんてね

のひらにこおりのかけらをのせて
けてゆくのを じっとてた

ここで出逢であったこと
やみかけた
かぜがページをばす
物語ものがたりなか

最後さいごのシーンまで想像そうぞうつくよ
真夏まなつのペンがつづ
ロマンスなら……

ありふれたわりかたなら
ぼくなりにえたいね

なぎさかぜすずしすぎるね
プールサイドは人気にんきもない

なみてくるわって ビーチにえた
きみさがしにひと
あるすよ

夕映ゆうばえにかげをひいて