1. 明日の花歌詞

「明日の花」の歌詞 大知正紘

2011/3/2 リリース
作詞
大知正紘
作曲
大知正紘
文字サイズ
よみがな
hidden
いてわらってつなわせた 人一人ひとひとりあいせずぼくだれ

花咲はなさはじめるれたまちのこされてる日々ひび
近頃ちかごろはいつも最終さいしゅうのバスを にしながらあるいてる

部屋へやらばるなつかしいゆめ使つかものにならなくなった
こんなときどうすればいいか からないけど

いてわらってつなわせて ぼくらは明日あしたしんじていこう
自暴自棄じぼうじきえばにもなれない そんな日々ひびはどっかにえてしまえ

昨日きのうより今日きょういとしくおもえと どこかにぶらがってた
鵜呑うのみはしないけど きみおもうなら それにもうなずけるよ

薄暗うすぐらみちさき あきらめたものも もどせるだろうか
きみこえ根付ねづいている

いてわらってつなわせた ぼくらで明日あしたさがしにこう
まがりなりにえがいた大事だいじゆめ起承転結きしょうてんけつえばここはどこだ

わりえのない景色けしきまれてしまうまえ
きみをとって わすそのねつ
ともしたおもいをいま かざしてあるいてこう

つよがりよわがりかさねてた 人一人ひとひとりあいせないままじゃいやだよ
起承転結きしょうてんけつえばぼくはきっと はじまってすらいない物語ものがたり

いつかはなかせるたねいまなら あふれるほどのみず必要ひつようない
きみせるちいさなわらいだけ むねおくきざんで
さぁ このさきこう