「ほのかてらす」の歌詞 大石昌良

2008/6/25 リリース
作詞
大石昌良
作曲
大石昌良
文字サイズ
よみがな
hidden
ホント綺麗きれいなんだ 自慢じまんしてもいいだろ?
じつはあの小説しょうせつ舞台ぶたいにもなったくらい

ふるぼけたかんじさえ ちょっとしたあじ
潮風しおかぜにさらされて 赤茶あかちゃけたガードレールも

桟橋さんばし看板かんばんおもも...

嗚呼ああ きみせたいよ あいすべきひと
ここからえる景色けしき
嗚呼ああ かるって むかえにくから
すこってて

線香花火せんこうはなび ほのかてらす きみ浴衣姿ゆかたすがた
想像そうぞうするだけでむねおどりだすよ
嗚呼ああ 花火はなび ほのかてらす きみ浴衣姿ゆかたすがた
想像そうぞうするだけでむねおどりだすよ

十年以上じゅうねんいじょうまえ会議室かいぎしつまった
ての計画けいかくは たぶんもうくつがえらない

桟橋さんばし看板かんばんおもも...

嗚呼ああ うしなわれてゆく あとかたもなく
ぼくあいした景色けしき
嗚呼ああ かるって さよならするけど
けなくて

線香花火せんこうはなび ほのかてらす きみ浴衣姿ゆかたすがた
想像そうぞうするだけでむねおどりだすよ
嗚呼ああ 花火はなび ほのかてらす きみ浴衣姿ゆかたすがた
想像そうぞうするだけでむねおどりだすよ

線香花火せんこうはなび ほのかてらす きみ浴衣姿ゆかたすがた
想像そうぞうするだけでむねおどりだすよ
線香花火せんこうはなび ほのかてらす きみ浴衣姿ゆかたすがた
想像そうぞうするだけでむねおどりだすよ