「ある雨の日の情景」の歌詞 天地真理

1974/10/21 リリース
作詞
伊庭啓子
作曲
吉田拓郎
文字サイズ
よみがな
hidden
バスがまって そとあめがふっている
ガラスまどに いっぱいならんだあまだれの
むこうでだれかが タバコにをつけた

それからひとみんな かさをさして
まるでこころかさでかくせるみたいに
そしてだまって あめなかあるいてる

それからあめは どこかのかぜ一緒いっしょ
茶色ちゃいろのハッパを 一枚いちまいとしていった
それから みんな あめにぬれてあるいてる

あめなかを バスはうごきだした