1. ZUTTO ZUuTTO歌詞

「ZUTTO ZUuTTO」の歌詞 天方直実

1997/5/14 リリース
作詞
天方直実,前田たかひろ
作曲
久保こーじ
文字サイズ
よみがな
hidden
ずっと ずうっと
いたいっておもうよ
わないけど
そんなのどうでも
いいことだって
っている
あいだけじゃ たりないとき
あいだけで たりるとき
つながってる
どこかが ちゃんとね
よるあさにかわる瞬間とき
アラームがいてく
ねむい あなたとわたしは
不機嫌ふきげんそうな SMILE
ふたりぶんの朝食ちょうしょく
やけどしそうなコーヒー
シュガートースト
べながら
はじまっちゃった TODAY
じゃあまた
あとでねみたいにね
さき部屋飛へやと
そんな気持きもちが大好だいす
恋愛れんあい成長せいちょうしている
ちょっと ちがう
みちだっていいね
けっこう いいよね
いっしょに ずっと
いるんだから
いいよね
こいこいゆめゆめ
ちゃんと自分じぶんいろでいたい
そうやってね
あるけそうだよね
とけてざりうくらい
あついキスもおぼえた
でも今度こんど
ウィークエンドは
勝手かってしよう
でも すぐいたく
なったら
ポケットのサイズで
ハプニングをぶんだよ
ハートのスイッチ
ON になる
おんなじ体温たいおんきあうと
ハチミツみたい
そんな時間じかんまもってなんて
わない
透明とうめいなエレベーターで
最後さいごまで のぼりつめて
せあいたいね
ヌードな気分きぶん

ちょっと ちがう
みちだっていいね
けっこう いいよね
いっしょに ずっと
いるんだから
だいじょうぶだよね
ずっと ずうっと
いたいっておもうよ
わないけど
そんなのどうでも
いいことだって
っている
あいだけじゃ たりないとき
あいだけで たりるとき
つながってる
どこかが ちゃんとね