「心の花」の歌詞 天童よしみ

2004/5/26 リリース
作詞
建石一
作曲
徳久広司
文字サイズ
よみがな
hidden
こころはならさないで
なみだあふれる つらいときでも
らさないで 自分じぶんはな
あめたれても かぜかれても
けないつよさ…
見上みあげる夜空よぞらほしかずよりも
しあわせはあるよ しんじよう
こころはならさないで
なみだあふれる つらいときでも
ララララララ…

こころはなかせましょう
それがきてる あつあかし
かせましょう いのちのかぎ
むねかなしみを すくえるのは
ほほえみだから…
ちいさなよろこび ふれるぬくもりが
おおきなになる いつの
こころはなかせましょう
それがきてる あつあかし

あめたれても かぜかれても
けないつよさ…
あなたとわたしおな場所ばしょにいる
人生じんせい不思議ふしぎ 大切たいせつ
こころはなを つなげましょう
きっとやさしい あいがひろがる
ララララララ…