1. 男の夜明け歌詞

「男の夜明け」の歌詞 天童よしみ

2004/7/14 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いて この
きるより
わらってきろと
はげました
おれも あいつも
蛇足だそくばかりの 人生じんせいだけど
ゆめてずに
いるかぎり
きっと
きっと
おとこ夜明よあけが

らば大樹たいじゅ
かげよりも
あらしたれる
えだでいい
時代遅じだいおくれが
こびらない 苦酒にがざけのめば
いつか天下てんか
まわ
きっと
きっと
おとこ夜明よあけが

つきにむらくも
はなかぜ
それでも希望きぼう
背負しょって
なにがあっても
意地いじおとこ
つっかいぼう
はなもある
人生じんせい
きっと
きっと
おとこ夜明よあけが