「摩訶不思議な七不思議」の歌詞 奥井雅美

1999/8/27 リリース
作詞
奥井雅美
作曲
奥井雅美,矢吹俊郎
文字サイズ
よみがな
hidden
ちょっとバイトでもしてみよう~
求人きゅうじん雑誌ざっしみあさってたら
パッと 見開みひらいた履歴書りれきしょ摩訶不思議まかふしぎ七不思議ななふしぎ

何故なぜゆえ自分じぶんのイイトコ&ワルイトコをくの
かなりあくシュミ!とおもった瞬間しゅんかん 『でもそれが社会しゃかいだ』

おもいきり大好だいすきなモノにいつく本能ほんのう
子供こどもころには 標準ひょうじゅん装備そうびされてたのに
なんか いらぬオプションを
大人おとなってばれだして たくさんくっつけて
身動みうごきとれなくなってしまってる

今日きょう みちばたでつまずいた
グラッとよろけちゃったあしのそのさき
絶体絶命ぜったいぜつめいとしあな jumpできたけどおおケガ

何故なぜゆえにこんな波乱万丈はらんばんじょうあいされる
ス・テ・キなstory 『やっぱり主役しゅやくはね自分じぶんなんです』

まえころがってるモノを蹴飛けとばす好奇心こうきしん
子供こどもころには 悪怯わるびれもなく勇気ゆうきだった
なんか いらぬプライドを
大人おとなってばれして たくさんくっつけて
身動みうごきとれなくなってしまってる

なんてこった! どんな社会しゃかいよりキツイ主役しゅやくよりも
"不思議ふしぎ犯人はんにん"それに馴染なじんでる自分自身じぶんじしん
そっか いらぬウエイトを
大人おとなってばれして たくさんくっつけて
身動みうごきとれなくなってしまってた‥だけ