1. CLIMAX歌詞

「CLIMAX」の歌詞 奥井雅美

1998/9/23 リリース
作詞
奥井雅美
作曲
矢吹俊郎
文字サイズ
よみがな
hidden
I was looking for some dreams
くだらない優越感ゆうえつかん ただそれだけのためだけにはしってたのか
だれもが両手りょうていっぱいの 時限爆弾じげんばくだんかかえて
もがいてるのをてたら タイムリミットはけられない

ねがかなしまないで
たとえば ドラマだったらここで
リバースなチャンス用意よういされてる とぎまして

"どこまでけばいいんだろう"
"どこへけばいいんだろう"
いまさら安全あんぜん逃道みちなんてない
鳥肌とりはだつほどの ムシャふるいするほどの
thrillingな瞬間ときちかまえてる
どちらかひとつればいい
のこりをけた CLIMAX-red or blue-

What do I want from anybody ?
もらってばかりじゃ
かわいた部分とこはいつまでもうるおせないのか
そこなしのゴ都合つごう主義しゅぎあしをとられてはじめて
自分じぶんちからのなさをなげいたって もうしょうがない

ねがい あきらめないで
たとえばゲームだったらここで
ミラクルなチャンス用意よういされている 偶然ぐうぜんでも

"期待きたいはずれの人生じんせい"も
"期待きたいどうりの人生じんせい"もがむしゃらならそれはそれでいい
大歓声だいかんせいわくほどの ウレシきするほどの
emotionな瞬間しゅんかんちかまえてる
勝利しょうり女神めがみあいされたい
のこりをけた CLIMAX-win or lose-

やるだけやればいいんじゃない?
たまにゃいのちはるもいい いまさらお利口りこうぶることもない
スーツやぶれるほどの ヒールもれるほどの
ちょうriskyな瞬間しゅんかんちかまえてる
Noah's ark はきっとこののこりをけた CLIMAX