1. SECOND IMPACT歌詞

「SECOND IMPACT」の歌詞 奥井雅美

2003/11/27 リリース
作詞
奥井雅美
作曲
奥井雅美
文字サイズ
よみがな
hidden
ちょっとしたトラブルにまれては
conservativeな自分じぶんづき
星条旗せいじょうきかかげてそら見上みあげる 自由じゆう戦士せんしをイメージして

なにしんじられるのか わからないけれど
そんな世界せかいあいさがそう げられないとってるなら

おんなだってこぶしなにかをつかめ
ひたすら'いま'だけをくために
自分じぶん存在そんざい
ふるぼけた宝石ほうせきじゃない かがやもどすんだ

ファッションのセレブを気取きどってるひと
外見がいけんだけのフェイクはdolls
結局けっきょくのところは自分じぶん次第しだいおしえられている気分きぶんになった

「どんなゆめしいのか まよってばかりで…」
そんなアイツにあいそそごう げられないとってるから

おとこならたましいさぶり なにかをくだ
危険きけん快感かいかん背中せなかあわせでも
ひるんでじちゃヤバイよ
まえつめて! 怪我けがなんてしたくないでしょ?

わって景色けしきだけ
安心あんしんしてたら きっとながされる

Everybody! 本音ほんねせつけ衝撃的しょうげきてき
だれもがうらやむようなかたもイイ
もう一度いちどかせよう
この世界せかい自分じぶんはなおおきなはな
キャパシティーめつけ せつなくなって
自分じぶん窮屈きゅうくつにするのはやめて
もう一度いちどみがけば
ひとつしかないそれぞれのかがやはな明日あしたがきっと