「ひまわり」の歌詞 奥居香

1998/5/30 リリース
作詞
糸井重里
作曲
奥居香
文字サイズ
よみがな
hidden
あおあおあおそら
ドアのおくをのぞけないし
しろしろしろくも
あめ気持きもちわからない
あなたは わたしを
らない
やみかす朝日あさひだって
しず夕陽見ゆうひみたことない
おおきなうみ およぐイルカ
もり緑知みどりしらない
たまにそんなこと
いたくて
いだしかけて
そのままやめて…
でも ときどき
ひまわりだって
きたいんだ
太陽たいようなんかたくもない
その気持きもち みんなに
だまっているだけ
ひまわりだって
びたいんだ
大空おおぞらたかく おどるように
そんなこと みんなに
かくしているだけ

ながいながい
ながい時間とき
かさねあわせ
ごしてきた
とおとおとおたび
をつないであるいたね
いつもやさしくて
ありがとう
世界一大切せかいいちたいせつなひとだよ
でも ときには
ひまわりだって
かなしいんだ
あめにうたれて
たおれてもいい
そんなとき あなたに
わかってほしいよ
ひまわりだって
はしりたいんだ
仔犬こいぬみたいにころげながら
そんなはあなたに
まもってほしいよ oh…