1. ハッピーマン歌詞

「ハッピーマン」の歌詞 奥居香

1997/4/16 リリース
作詞
奥居香
作曲
奥居香
文字サイズ
よみがな
hidden
あたしばっかり
そんしてるみたい
そんな気分きぶんとき
やつあたりして
カライもんべて
じたばたしていよう
かれをとられた あのとき
なんとか なったじゃない
どんぞこのあたしなんて
そうながくは
つづかないでしょ
となりの芝生しばふ
やたらあおくて
あたふたしちゃうには
明日出あしたで
ふんじゃわないよう
つまさきはしろう
くもながれだして
まぶしいひかりがさしてきた
いきおおきくはいて
左足ひだりあしからふみそう
奇跡きせき
こらなかったとき
露骨ろこつにくやしがればいい
すずしいかおしてる
場合ばあいじゃない
なりふりかまわずの
ハッピーマン

たとえばきゅうこわくなったら
まもりにはいりがちね
オフロわかして
一度忘いちどわすれて
気楽きらくにふんばろう
よわったこころ
ちょっと時間じかんをかけて
あたためて
バランスよく
ころべるように
からだをきたえたら
未来みらい
つかみそこねたとき
おおきなこえけばいい
すこ背中せなか
してくれたら
もういちど頑張がんばれるかな
あわててはしるうしろ姿すがた
近道ちかみちらない
ハッピーマン