1. 天使とピストル歌詞

「天使とピストル」の歌詞 奥居香

1994/11/21 リリース
作詞
森雪之丞
作曲
奥居香
文字サイズ
よみがな
hidden
にくらしい あなたの寝顔ねがお
仕方しかたなく ぼんやりてる
シチューを ゆっくり煮込にこんで
シャワーで 笑顔えがおみがいて
素敵すてき週末しゅうまつ ちわびていたのに

つかれてる あなたは化石かせき
kissもせず ソファーにしず
もしいま 夢見ゆめみているなら
わたし登場とうじょうしたいな
ピストルきつけ ゆめからすわ

はじめてのうそいたよる
もう一度恋いちどこいちたあさ
迷子まいごのままで ときたびして
はなれられなくなったの

のこった ワイン
おもかぞえてあそ
しずかな 寝息ねいきこえて
やさしい 気持きもちがあふれて
あなたをてると わたしねむくなる

ゆめなか 二人ふたり天使てんし
青空あおぞらの パティオで出逢であ
ほろびゆく あいさがすと
永遠えいえん約束やくそくをする

都会とかいで あなたとはぐれて
不思議ふしぎゆめからめたら
微笑ほほえむあなたが わたしつめてた