「SPARKLE」の歌詞 奥居香

1997/12/1 リリース
作詞
奥居香
作曲
奥居香
文字サイズ
よみがな
hidden
いてるふりして
げる言葉ことばをさがしてる
あい奇跡きせき
ってる武器ぶきももう
やくたない
くちびるを
ギュッとかんで
じた
たとえば しんじたくない
その現実げんじつ
イヤというほど
せられたなら
わすれたころ
こころはなとなるでしょう
そのまで
あのとき
あらしのような 大歓声だいかんせい
ちからをくれた人達ひとたちがいる
すこってね
つその瞬間しゅんかん
とびきりにれてなきゃ
oh oh…

きずついてもまた
こりずにむねをときめかす
努力どりょくがきかない
はがゆくておさなこいばかり
おおきなそらをひく
キラキラと
あのかぜのにおいや
感触かんしょく
きたくなるような
あの笑顔えがお
きつけられて
こころはなとなるでしょう
きしめよう
だれかのよごれたくつ
けとばされたり
よこなぐりの
あめたれても
しぶとくいける
1番大事いちばんだいじなあなたが
てること ってるから

いきめてうつむく
とてもなが一瞬いっしゅん
両手りょうてむねわせて
じた
突然とつぜん かぜのにおいや
感触かんしょく
きたくなるような
あの笑顔えがお
きつけられて
こころはなとなるでしょう
きしめよう
あのとき
あらしのような 大歓声だいかんせい
ちからをくれた人達ひとたちがいる
すこってね
つその瞬間しゅんかん
とびきりにれてなきゃ
ah oh oh…