1. VANISHING歌詞

「VANISHING」の歌詞 奥居香

1994/11/21 リリース
作詞
奥居香,森雪之丞
作曲
奥居香
文字サイズ
よみがな
hidden
こわれた 時計とけいよう
運命うんめいいま まってるだけ
この次逢つぎあったら もともどると
ふるえるこころ あやしてみても

れた 電話でんわこえ
ナイフよりも いた

いていた
いのりをささげた女神めがみこい行方ゆくえ
かなしい未来みらいなんて
しんじない えない
だから ちないで なみだ

こいして はじめてった
ほしよりたくさん ゆめがあること
これからしあわせはあなたに
全部使ぜんぶつかうって めていたのよ

あいを せつないほど
おしえたのは あなた

おびえてる
りゆくはなが いつかおとずれる季節きせつ
わたしこいれないと
いまさけぶの
どうかちないで なみだ

いのりをささげた女神めがみつきえてく
時間じかん悲劇ひげきへとながれないで おねが
だめよまらなきゃ なみだ

いのりをささげた女神めがみつきえてく
時間じかん悲劇ひげきへとながれないで おねが
いのりをささげた女神めがみつきえてく
だめよまらなきゃ なみだ