1. 恋のかけら歌詞

「恋のかけら」の歌詞 奥田民生

1997/11/1 リリース
作詞
奥田民生
作曲
奥田民生
文字サイズ
よみがな
hidden
のかげでいている
うつくしいひとかなしい姿すがた
彼女かのじょのつらいわけなど
きっとぼくには
わからないので
たった一度いちどきりの
なつかしい人生じんせい
指折ゆびおかぞえて がくれた
いいだった
おかげで こいのかけらを
たぐりよせては
おもしては Yeah・・・

指折ゆびおかぞえて
れて 完成かんせい
たった一度いちどきりの
しあわせがくるのだった
とてもステキさ
のかげでいていた
うつくしいひと
きやんでいた
あいしてる あいしてる
こいのかけらと
なつかしい日々ひび
ステキなきみよ Yeah・・・