「無限の風」の歌詞 奥田民生

2007/11/21 リリース
作詞
奥田民生
作曲
奥田民生
文字サイズ
よみがな
hidden
つよかぜ まないかぜ 小石こいしころがすかぜ
大地だいち一人ひとりかげ とおくを ながめるかげ

しろ羽根はね 背中せなか羽根はね あらしこす羽根はね
あいつは 無限むげんかぜ くも蹴散けちらすかぜ

ひとみはギラギラ 身体からだはザラザラ
太陽たいようしたひかりなか

荒野こうやうえって 砂漠さばくうえって
はなのようにいて ダイヤのようにかがやいて
荒野こうやかぜになって 砂漠さばくかぜになって
たしかにつちって どこまでもぶのさ
あいつはかぜ 口笛くちぶえきながら

つよかぜ まないかぜ しろ羽根はね れない羽根はね
かぜ 無限むげんかぜ 大陸たいりくうごかすかぜ

あたまはグラグラ 陽炎かげろうユラユラ
太陽たいようしたひかりなか

荒野こうやうえって 砂漠さばくうえって
はなのようにひらいて ダイヤのようにまたたいて
荒野こうやかぜになって 砂漠さばくかぜになって
はるかにばして そらさけぶのさ

あいつはかぜ あいつがかぜ リズムをとりながら 太陽たいよう背負しょって