「トランプ」の歌詞 奥華子

2010/8/4 リリース
作詞
奥華子
作曲
奥華子
文字サイズ
よみがな
hidden
月明つきあかりが まどすみぼくきみのぞくみたいに
しずかな部屋へやなか 冷蔵庫れいぞうこおと ひくちいさくひびいていた

きみ突然とつぜんベッドからきて トランプでもしようとってきたんだ
ねむれないのならテレビでもればと ぼくかべってけていた

きみなになにおもって ぼくとなりりにいたのだろう
おもえばあのころからぼくたちは キスもしないまま ねむれていたんだ

がおへんかおぼくにしかせないとってくれたね
その言葉ことばしんじて 馬鹿ばかみたいだな はじめからきみなか ぼくはいないのに

きみだれかをわすれられないように ぼくきみわすれられないんだ
トランプでもしよう いまぼくなら なんにでもなれるジョーカーってるんだよ

きみだれだれおもっても ぼくとなりにいてしかった
あさるまで らないりして ぼくよこねむってほしかった

きみなになにおもって ぼくとなりにいたのだろう
おもえばあのころからぼくたちは キスもしないまま ねむれていたんだ
ねむれていたんだ…

月明つきあかりが まどこう ぼく部屋へやけていた