1. パノラマの風歌詞

「パノラマの風」の歌詞 奥華子

2008/11/19 リリース
作詞
奥華子
作曲
奥華子
文字サイズ
よみがな
hidden
くされるふゆそらしたぼくきみあるいている
今年ことしふゆ去年きょねんよりもずっとさむくなるとってたけど

何年先なんねんさきもこうしていられる そのことだけは なぜかれるよ
つながったあたたかいから

出逢であえた意味いみることより きみわらってくれればいい
うしなうことにおびえないで ぼくにはきみえるから

パノラマのかぜ 宇宙うちゅう片隅かたすみぼくきみはなしている
曖昧あいまい言葉ことばこまらせて 口笛くちぶえがほら 途切とぎれたけど

いつか二人ふたりらす部屋へやいろんなおもかざってゆこう
この瞬間しゅんかんわすれないように

いまはまだかえらないで たとえけわしいみちになっても
二人ふたりならける場所ばしょがある きみせたい景色けしきがある

出逢であえた意味いみることより きみわらってくれればいい
うしなうことに おびえないで ぼくにはきみえるから

二人ふたり景色けしきがあるから