1. 三度目の冬歌詞

「三度目の冬」の歌詞 奥華子

2008/3/5 リリース
作詞
奥華子
作曲
奥華子
文字サイズ
よみがな
hidden
雪景色ゆきげしきのカレンダー あのめくったまま
しろ雪化粧ゆきげしょうの とてもしずかなみち

おもけてゆく あれがわかれなら
なにあいも まだまだえずに

どうしてもわすれられないひとがいるから
わたしをあの場所ばしょへとって すべてをもどせたら

こごえた体二からだふたつ いつもあたためあった
くもまどガラスに 心貼こころはりついたまま

おもれるなら なにおそれずに
いまくすことなど出来できるの

もう二度にどかずにきてゆけたら
わたし一生いっしょうかけて あなたをわすれます