1. 僕が生まれた街歌詞

「僕が生まれた街」の歌詞 奥華子

2007/3/21 リリース
作詞
奥華子
作曲
奥華子
文字サイズ
よみがな
hidden
なみだこらえたら 頑張がんばれとってくれた
みんなの笑顔えがおおもして なみだあふれた

だれらないまちひとごみの中歩なかあるいてゆく
とおざかる空見上そらみあげて 明日あしただけをいかけた

まえいてあるいてゆくのは そんなに簡単かんたんじゃないね
ひとひとたしかめてゆくよ ぼくあるいてくみち

いたくて いたくて ぼくまれたまち
ゆめわら大切たいせつ場所ばしょがある

受話器じゅわきごしにこえる たのしそうなみんなのこえ
けそうなぼくこころ あたたかくつつんでゆく

かぜすこつめたくなっても 平気へいきだった子供こどもころ
かさうえはなびらならべて にじつくってたね

わすれない わすれない ぼくまれたまち
いつだっておも大切たいせつひとがいる

いたくて いたくて ぼくまれたまち
ゆめわら大切たいせつ場所ばしょがある

だまりは 笑顔えがおをくれる
みずたまりは えるつよさを
しいものをにするためじゃなく
ぼくぼくであることをさがして

わすれない わすれない ぼくまれたまち
いつだって おも大切たいせつひとがいる
オレンジのはなそらつけにこう