1. 小さな星歌詞

「小さな星」の歌詞 奥華子

2007/3/21 リリース
作詞
奥華子
作曲
奥華子
文字サイズ
よみがな
hidden
こんなにさびしいこいだとってたら
あなたをきにならなかったのに
一瞬いっしゅんでもそんな事思ことおもったあたし
だれよりも きっと 弱虫よわむしだったね

夕焼ゆうやけがほら あかまって
あなたのまちにまでつづいてく 今日きょう明日あした

もっともっとちかくにいてね ずっとずっとはなれていても
つないでいてね あたしこと 何処どこにいてもわすれないで
もっともっとちかくにいてね ずっときっともっと
やさしくなりたいな えないよるでも こころあたしのそばで

電話でんわのキス 一ヶ月後いっかげつご約束やくそく
それだけでつよくなれるがしたのに
不安ふあん気持きもおさえきれなくて
わがままに涙流なみだながれていったの

よるそらちいさなほし
あなたとあたしつないでゆく 今日きょう明日あした

もっともっとちかくにいてね ずっとずっとはなれていても
せつなくても くるしくても あなただけをおもってるよ
もっともっとちかくにいてね ずっときっともっと
まもってあげたいな えないよるでも こころはあなたのそばに

どれだけ言葉並ことばならべたら あなたにとどくだろう
二人ふたり邪魔じゃまする距離きょりけないように
いつでも あたしはなさないで

もっともっとちかくにいてね ずっとずっとはなれていても
つないでいてね あたしこと 何処どこにいてもわすれないで
もっともっとちかくにいてね ずっときっともっと
やさしくなりたいな えないよるでも こころあたしのそばで

やさしくなりたいな えないよるでも こころあたしのそばで