「片想い」の歌詞 奥華子

2005/4/20 リリース
作詞
hanako oku
作曲
hanako oku
文字サイズ
よみがな
hidden
もしもこのままときまれば こんなにもしあわせなことはないけれど
おな場所ばしょにいるだけで ときめいてた うれしかった

ほかひとおもってても そんなことはどうでもいいの

片想かたおもいでも 友達ともだちでもいいから あなたをきでいたい
でもすこしだけさみしいよ もっとわたししいのに

あなたがわたし気持きもちをってから なんだかすこやさしくなったがする
たとえそれが同情どうじょうだとしても みじめなんておもいもしない

だって本当ほんとうこいをするなら プライドなんて必要ひつようないの

あなたがそこにいてくれたら それだけでいいの やっとかった
でもいつかわたし気持きもちにこたえてくれるとしんじさせて

わすれないでね わたしのこんな気持きもおもしてね このまちかえったら
あなたにあこがれ ずっとときめいていた あのころ気持きもちが 永遠えいえんつづ

いたくて むねくるしくなる この気持きもち あなたにつたわりますか?
片想かたおもいでも 友達ともだちでもいいから あなたをきでいたい
でもいつかわたし気持きもちに こたえてくれるとしんじさせて
しんじさせて