1. 笑った数歌詞

「笑った数」の歌詞 奥華子

2005/4/20 リリース
作詞
hanako oku
作曲
hanako oku
文字サイズ
よみがな
hidden
四六時中しろくじちゅうあなたのことかんがえてるときはとっくに
たりまえわたしよこつめんでいるあなたがいる
出会であったころ 何度なんどかがみうつした わたし化粧顔けしょうがお
3さんセンチのヒールのくつ何度なんどもつまずきながらあるいてた

時計とけいまわって わって二人ふたりはじらうことずかしがって
夜景やけいえるレストランが 昨日きのうのこりごはんわってきた毎日まいにち

何回なんかい何回なんかいかえしたかずかぞえてみよう
ここにある普通ふつうもの 見失みうしなわないように
何回なんかい何回なんかいきる程見ほどみたあなたのかお
これからもずっとずっとよこわらっているといい

かんがえてみよう二人ふたりこと くら部屋へや電気でんきをつけて
「ただいま」とったかずわたしほうおおいね
些細ささいこと喧嘩けんかをしてわるくないのに
「ごめんね」とあやまったかずはきっとあなたのほうおおいね

何回なんかい何回なんかいかえしたかずかぞえてみよう
ここにいる 大事だいじひと見失みうしなわないように
するど言葉ことばったとき
やさしさとやさしさでつつえるといい

かぞえてみよう二人ふたりこと どっちのほうおおいのか
おこったかずはあなたで いたかずわたしだね
わらったかずは それだけは 二人同ふたりおなかずだね
わらったかずおなじだね