「雨あがり」の歌詞 奥華子

2006/3/1 リリース
作詞
奥華子
作曲
奥華子
文字サイズ
よみがな
hidden
「ありがとう」ってえなくて つよにぎった
あめあがり あなたのよこたしかめるようにあるいてた

ふとした瞬間しゅんかんおな事考ことかんがえてた
偶然ぐうぜんじゃなく 運命うんめい二人ふたりわらったね

あなたの口癖くちぐせ真似まねして からかったり
やきもちいて いつもこまらせたりしちゃうけど

いとしいとおも気持きもちが こぼれてしまうから
すこしだけさきあるいて 水溜みずたまりんだ かえみち

弱気よわきになったとき だれよりも真剣しんけん
はなしいて たまにしかってくれたとき

「ありがとう」ってえなくて 背中せなかきついた
あたたかい あなたのにおい どうしてなみだてくるの?

もしも明日あしたこの世界せかいわってしまったとしたら
あたしは何一なにひとつ あなたにつたえられないまま

ありがとう いつもあたしのとなりにいてくれて
ひとつだけかさをたたんで たしかめるように・・・

いとしくてせつなくなって つよにぎった
あめあがり あなたのよこたしかめるようにあるいてた