「レザー」の歌詞 女王蜂

2012/5/23 リリース
作詞
薔薇園アヴ様
作曲
薔薇園アヴ様
文字サイズ
よみがな
hidden
たまらないかおりずっといでたいの
あなたのはだゆびでなぞりたいの
骨組ほねぐみからすべてが完璧かんぺき
あなたをつくった神様かみさま素晴すばらしいわ

あのね、ずっとずっとそば
明日あしたことからないものよ
最早来季来年もはやらいきらいねんのコレクション
あなたがるのかさえも

バット アイ ウォント レザー
まとうあなたにだけがいくのよ
そして レザー したなにかくしてようとどうでも
レザー さっきからベタベタと鬱陶うっとうしいわね
レザー 「しがり」なんてあつか方聞かたきいてないわよ!

へんなまねしたら承知しょうちしないわよ
いまここで警備員呼けいびいんよぶわよ
「あいつの合皮ごうひ」だなんていいから
あなたのさわ心地ごこちだけ最高さいこう

ヤンヤンヤヤン

でもね、永遠えいえんちかえない げんにフェイクファーにおねつだし
毛並けなみからまるで本物ほんもので リアルくすくらい
あのね、いっそ全部捨ぜんぶすって
あなただけ手元てもときたいけれど
あなたの裏地うらじうすくって まるであたたまりやしないの

クレイジーフォー
クレイジーフォー… レザー
あたしってるわ この距離感きょりかん
あああ レザー
いつまでもポーズのとりあいをしましょうよ
レザー 無駄むだ交渉こうしょうはタグと一緒いっしょてちゃうわ
レザー あなたレザー

ヤンヤンヤヤン

なめすもやめるも気分次第きぶんしだい

だけどヘビロテマストバイだなんて
言葉耳ことばみみれてるようじゃ
まったくおはなしにならないわ!
あらねちゃって めずらしいじゃない」

うこといてあげてもよくてよ
くらなクローゼットにてよ
びょうまみれにしたげるから
たまらないかおりずっといでたいの