1. 愛しき人歌詞

「愛しき人」の歌詞 安倍なつみ

2007/3/14 リリース
作詞
鈴木美穂,西澤貴子
作曲
若林充
文字サイズ
よみがな
hidden
きみえがいてた ゆめかなえたいねと
背中押せなかおしたけど 本当ほんとうさみしかった

何度なんど挫折ざせつかえしてばかりの
くやなみだするきみまもりたい

ちいさくえる きみうし姿すがた
こえさえせずに ただつめるだけで

いとしきひとよ そばにきて
言葉ことばなどいらないから きしめてて
かじかんだにふれるぬくもり
おもいがおなじならば
つつんで よるかすくらい

むかしはふたりで 夜通よどおかたったよね
おさなゆめ 希望きぼうちた未来みらい

夢追ゆめお気持きもちが いつしかおもくなって
ふたりの気持きもちを とおざけていった

わすれないでね こころれたあさ
ふたりのあいした なつかしいあのメロディ

いとしきひとかないで
あのうたを もう一度いちどだけくちずさんでよ
このままよるけてしまうまで
そのわたしのこと
つつんで ときまるくらい

いとしきひとよ そばにきて
言葉ことばなどいらないから きしめてて
かじかんだにふれるぬくもり
おもいがおなじならば
つつんで よるかすくらい

いとしきひとよ そばにいて
あのうたを もう一度いちどだけくちずさんでよ
このままよるけてしまうまで
そのわたしのこと
つつんで ときまるように