1. 22歳の私歌詞

「22歳の私」の歌詞 安倍なつみ

2003/8/13 リリース
作詞
つんく
作曲
つんく
文字サイズ
よみがな
hidden
わるくないよ 孤独こどく時間じかん
わるくないよ だれかと はしゃぐよる

こいめたのも キスしたのも
全部ぜんぶ ゆるすのも 自分じぶんめた

地下鉄ちかてつ複雑ふくざつすぎるわ
まよったり ぎでミスしたり
それでも いつかは たどりくわ
そう 青春せいしゅんおなじ たどり

Ah ちいさいころに Ah えがいてた
理想りそう大人おとなとは ちがうけど
あのころよりも 自信じしんがある
22歳にじゅうにさいゆめ

わかってるよ みんなはちがうよ
わかってるよ 兄弟きょうだいでも そうだよ

だからしんじたい ちかいあった
なみだ出来事できごと わすれないよね

太陽たいようは まぶしいけれども
たまには くもとか 邪魔じゃまもされる
それでも まだまだえているね
そう 青春せいしゅんおなえている

Ah ちいさいころに Ah 夢見ゆめみてた
あこがれの都会まちじゃ もうないよ
だって このまちわたしがい
22歳にじゅうにさいわたし

Ah ちいさいころに Ah えがいてた
理想りそう大人おとなとは ちがうけど
あのころよりも 自信じしんがある
22歳にじゅうにさいゆめ

Ah ちいさいころに Ah 夢見ゆめみてた
あこがれの都会まちじゃ もうないよ
だって このまちわたしがいる
22歳にじゅうにさいわたし

22歳にじゅうにさいわたし