1. 月の雫歌詞

「月の雫」の歌詞 安全地帯

1986/12/14 リリース
作詞
松井五郎
作曲
玉置浩二
文字サイズ
よみがな
hidden
いつも
砂漠さばくのような
かわいたこえひび
だれにもみせないかお
はだかよるにみとれている

つきひかりでも
うるおうことがない
あなたのせいで

ガラスにうかんだ
もうひとりのわたしに
あなただけがみえる

それは
わけもきかずに
ふたつのかげをてらす
こころがたどりつくのは
どこともわず あおくゆれて

ひとりになれない
かくされた孤独こどく
あなたはふれた
なにもあてがなく
ふたりきりでえてみよう
どこまでも ずっと