「消えない夜」の歌詞 安全地帯

1985/11/24 リリース
作詞
松井五郎
作曲
玉置浩二
文字サイズ
よみがな
hidden
星屑ほしくず
ほどけたくちびる
ぎすてた真冬まふゆ
素肌すはだがやさしい

けあう吐息といき
たしかめるそのとき
ことばをかくしたのは
しずかなよる

ゆびさきのちから
背中せなかでこわれた
わすれかけた記憶きおく
かすかないたみに

かなしいひびきを
このむねきたい
なみだかつれない理由りゆう
みつけるまで

このままねむろう
木枯こがらしがいても
二人ふたりのぬくもりなら
えないよる