「真夜中すぎの恋」の歌詞 安全地帯

1984/4/16 リリース
作詞
井上陽水
作曲
玉置浩二
文字サイズ
よみがな
hidden
さそわれて
うなずくまでのあいだ
そのあとで
星座せいざえるベランダへ
ぎんのピアスなら
はずれてる
よるに つれられて
ゆくなら いま
おどりながらなみだなんか
こなごなになれ
真夜中まよなかすぎの
こいだから

サヨナラが
こえてきたらいてね
ためいき
こわれたむねのささやき
どんなドレスでも
かまわない
よるに はおられて
ゆくなら いま
こわれながら 昨日きのうよりも
うつくしくなれ
真夜中まよなかすぎの
こいだから
こいつみこいわな
づかないまま
真夜中まよなかすぎの
こいだから

こわれながら 昨日きのうよりも
うつくしくなれ
真夜中まよなかすぎの
こいだから
こいつみこいわな
づかないまま
真夜中まよなかすぎの
こいだから