「雨のち晴れ」の歌詞 安全地帯

2003/10/22 リリース
作詞
黒須チヒロ
作曲
玉置浩二
文字サイズ
よみがな
hidden
うみつづ高速道路こうそくどうろ
あの みがきあげた クルマばして
あの カーラジオがながしている メロディー
あたらしいうたらしい

リアクションにこま冗句じょうく
あの キミはきっと真面目まじめけて
あの トンネルばしわたるあたり
あおそらひろがる

こうしてかなりキレイにえがきあげたイメージ
ひとつひとつを枕元まくらもとにたたんで
遠足えんそくまえのようになかなかねむりつけない
うれなつかしいこのむね
こす かぜ

あさのニュース 天気てんき予報よほう
あのときはちゃんとていたはずで
あの計画書けいかくしょかれてない事態じたい
あぁ無情むじょう 雨模様あめもよう

とってきの わらばなし
あの 展望台てんぼうだいクルマをめて
あの 防波堤ぼうはていのそのこうのみさき
しろなみくだける

そうしてはずはなしはずぎていつしか
人生じんせい』なんておも話題わだいになって
ふたりのあいだ距離感きょりかんなかなかちぢめられない
いた歯痒はがゆしのこのむね

どうなの今日きょう運勢うんせい これぞまさに『人生じんせい
予想よそう不可能ふかのうたのしみはこれからだ
雨上あめあがりの駐車場ちゅうしゃじょうおもいっきり深呼吸しんこきゅう
ふたりならんだアタマのうえ
かがやける にじ
ける かぜ