1. 君の瞳の中で歌詞

「君の瞳の中で」の歌詞 安藤秀樹

1990/5/21 リリース
作詞
安藤秀樹
作曲
安藤秀樹
文字サイズ
よみがな
hidden
なが坂道さかみちのぼった
たき見下みおろす 電話でんわボックス
いま 老夫婦ろうふうふしずかに
ベンチにこしをかけた

オフィスのざわめきのなか
だれかがきみこえ
だまったまま 受話器じゅわき
街灯まちあかり ともりはじめる

がつけばきみおもっている
はとれにはしゃぐ 二人ふたりもどらない

きみひとみなかわれないぼくがいるなら
ぼくはどうすればいい きざりのかなしみは

いくつものなみだ ちても
きみかなしいいろ

べつひとったつみ
ゆるされぬ むねにきざむ

がつけばときぎていた
できるならこのみち かえしたいのに

ぼくひとみなかで すれちがいきみがいるから
一人旅ひとりたびあるいて さきえぬまま

やみ月灯つきあかりも あさひかり
いまぼくにはちがいがわからない

きみひとみなかわれないぼくがいるなら
ぼくはどうすればいい きみからはえるだけ

きみひとみなかわれないぼくがいるなら
ぼくはどうすればいい きざりのかなしみは